高血圧最新情報

生活習慣病 食べて予防

埼玉県戸田市にある、戸田中央総合病院が2015年10月に開設して
外来診療している「嗜好品外来」がある。

 

この外来を開設した理由は、椎名一紀医師によると、高血圧、脂質異常症
糖尿病などを食品の摂取で予防できたらという事です。

 

健康診断で血圧が高いが、服薬するほどではない人や、生活習慣病予備軍
の方や、すでに薬をいる方もくるそうです。

 

では、生活習慣病予防にはどのような食品が良いかは

 

ポリフェノールやオメガ3脂肪酸のEPA・DHAが入った食品を摂取するよう
すすめているそうです。

 

具体的には、
ポリフェノールなら、カカオが70%以上のチョコレートやお茶など。
赤ワインもいいですが、アルコールがダメな人にはお勧めできないとのこと。

 

オメガ3脂肪酸では、サバ缶詰やナッツ類など。

 

ナッツ類やチョコレートはいいですが、高カロリーなので肥満の方には
すすめつ゜らいそうです。

 

この外来のコンセプトは、「楽しく、おいしく、長く続ける」とのことです。

 

チョコレートでは、毎日25g食べて血圧が4mmHg下がったという海外の
データーがあります。

 

このように、薬ではなく食品で血圧が下がることは意味があります。
すでに、薬を飲んでいる人の薬の減量も期待できるとの事です。

 

嗜好品外来て゛は益々データーを蓄積して、生活習慣病、食べて予防
を発展させていってもらいたいです。




1日1粒、高めの血圧改善習慣

詳しいページはこちら

スポンサードリンク

高血圧下げる「福辻式」(代引き)

生活習慣病 食べて予防関連ページ

高血圧放置の理由
高血圧最新情報をお届けします
血圧と脳卒中発症率
高血圧最新情報、血圧と脳卒中発症率について です
桃に高血圧予防あり
高血圧最新情報、桃に高血圧予防ありをお届けします
脳卒中の確率 自分で計算
高血圧最新情報をお届けします。 脳卒中の確率を自分で計算してみよう。