高血圧症状

高血圧症状

高血圧症状ですが、この症状があるから高血圧だと断定できるような
高血圧特有の症状はありません。
高血圧が続くと体は静かに動脈硬化へと進行していきます。

 

とはいっても血圧が高いのではないかと心配する症状には、頭痛、頭が重い、肩こり、のぼせ
などの不快な状態がありますが、風邪などの時もそうなりますので一概にはいいきれません。

 

高血圧状態が長くつづくと、合併症の自覚症状が出できます。

 

合併症とは

心臓に負担がかかっている場合は、動悸、息切れ、胸の痛みなど

 

脳血管に負担がかかっている場合は、頭痛、めまい、耳鳴り、手足のしびれなど

 

腎臓に負担がかかっている場合は、むくみ、頻尿、多尿など

 

合併症で現れている症状は高血圧状態が長く続いて、病気が静かに進行していく過程で
現れた症状です。

 

こうなると血圧の治療と合併症の治療との両方をしなければならなくなってしまいますと
厄介なことになってしまいます。

 

こうなる前に血圧を下げるための対策が大事です。

 

高血圧は特有の自覚症状がないので、血圧を定期的に測って

血圧が高いならすぐに血圧をさげる生活改善をしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク


初回限定おためしバックがございます

高血圧症状関連ページ

高血圧原因
高血圧の原因には本態性高血圧と二次性高血圧があります。