白衣性高血圧

白衣性高血圧

血圧を測る機会は検診や診察の時と家庭で測る場合とがあります。

 

上記を外来血圧といい、後記を家庭血圧と言います。

 

外来血圧と家庭血圧の差として白衣性高血圧があります。

 

家庭での日常生活では正常な血圧値なのに、診察室では
緊張して血圧が高い値になってしまいます。
白衣をきている人の前でそうなってしまうので、白衣性高血圧と言います。

 

 

検診などで血圧が高いと言われても、いつも血圧が高いのがどうか疑問に思うこと
がありますね。はたしてその血圧値がその時の状態のものか、それともいつもの高い
血圧値なんだろうかと。

 

そんな時こそ、家庭血圧値を測るために、一家に一台血圧計を買うチャンスとしてください。

 

そして家庭血圧を測って、自分の普段の血圧値を確認してください。
診察室でそれよりも高めに出る時は、白衣性高血圧だと思いますので、継続して測った
家庭血圧を数値をドクターに報告しましょう。

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク


初回限定おためしバックがございます

白衣性高血圧関連ページ

仮面高血圧
仮面高血圧、かくれ高血圧は心肥大、臓器障害がすすみやすいです
早朝高血圧
早朝高血圧には夜間持続型と早朝上昇型の2つがあります。特に怖いのは夜間持続型です